VSうるのん

ウォーターサーバー「うるのん」の水の特徴は?利用者の口コミ評判も調べました。

うるのん公式HP
引用元:うるのんHP(http://urunon-water.com/)

うるのんとは

  • 種類:天然水
  • ボトル:ワンウェイ

うるのんは全国12万世帯で設置されているウォーターサーバーです。富士山の麓から採水された天然水を中心に、美味しいお水を家庭に届けています。子どもから大人まで安心して飲める、衛生面でも安全なウォーターサーバーです。

料金をコスモウォーターと比較

  うるのん
ウォーターサーバーGrande
コスモウォーター
らく楽スタイル
ウォーターサーバー smart
1ヶ月の料金 4,514円 4,236円
1年のトータルコスト 54,168円 50,832円
初期費用 0円 0円
サーバーレンタル代 324円 0円
水の料金 1,900円(12L) 1,900円(12L)
最低注文数 2 2
配送料 0円 0円
電気代 390円 436円
メンテナンス代 0円 0円

※1ヶ月の料金は24Lの利用を目安に算出しています。

うるのんは何位?ウォーターサーバー比較ランキング結果はこちら>>

サーバーのポイント

ウォーターサーバーは3種類

うるのんのウォーターサーバーはライフスタイルに合わせた「Grande」「スタンダード」「スタイリッシュ」の3種類から選べます。その中でも人気なのが、従来品に比べて省エネ効果が高い「ウォーターサーバーGrande」。床置きタイプと卓上タイプから選べる、出っ張りの少ないフロントパネルを採用したオシャレなサーバーです。

業界トップクラスの省エネで390円/月を実現

うるのんのウォーターサーバーGrandeは、冷水・温水を常にECOモードで使用、ライトセンサーを利用した場合、月の電気代が390円と業界トップクラスの省エネ性を実現します。毎日使うものだからこそ、この節電効果は魅力的です。

水のポイント

天然水とRO水が1種類ずつあり

うるのんでは「富士の天然水さらり」と、RO水の「やわらか水」を用意しています。特に銘水の産地と言われている富士山の麓から採水される「富士の天然水さらり」はさらりとした飲み口で幅広い年代層に愛される味です。バナジウムなどのミネラルが豊富に含まれており、美容健康にも効果が期待できます。

採水からお届けまで、品質を重視

「富士の天然水さらり」は富士山麓の朝霧高原にて汲み上げられ、クリーンな専用車両にて工場へ輸送。原水殺菌により異物を完全に除去しボトルに充填します。検品・保管・検査までを行い安全性を証明したのち、契約者のもとを到着するので、いつでも美味しくて衛生的な水が飲めます。

利用者の口コミ評判

  • どこにしようか悩んだのですが、うるのんのサーバーのデザインに惹かれました。卓上型のタイプを使っているので、とても気に入っています。水も富士山の天然水で美味しく、子どもが毎日ごくごくと飲んでいます。
  • こちらのサーバーはお湯だけでなく水にもチャイルドロックが付いているので安心感があります。子どもが目を離した隙にサーバーを触っても、慌てずに済んでいます。以前はRO水を飲んでいましたが、やはり天然水の美味しさは格別です。
  • どのモデルも細身の形なので、リビングに置いても邪魔になりません。天然水は軟水よりも少し硬度はありますが、すっきりとした味で美味しいです。気になっていた毎月の維持費も安く、満足しています。

口コミ評判でも人気のうるのんの実力は?
ウォーターサーバー徹底比較結果はこちら>>

販売元の基本情報

社名 株式会社アクシス
設立年 2013年4月
住所 東京都渋谷区渋谷3-9-10 KDC渋谷ビル3F
URL http://urunon-water.com/
ページの先頭へ ▲