VSクリクラ

CMでもおなじみのウォーターサーバー「クリクラ」について、水の特徴や口コミ評判を紹介します。

クリクラ公式HP
引用元:クリクラHP(http://www.crecla.jp/)

クリクラとは

  • 種類:RO水
  • ボトル:ガロン

クリクラはCMでもおなじみの5年連続お客様満足度No1をほこるウォーターサーバーです。安心・安全なお水を専任の配送員がガロンタイプのボトルで届けてくれます。美味しくてミネラルバランスの良いRO水で、コスパ良く導入できるのも魅力です。

料金をコスモウォーターと比較

  クリクラ
クリクラサーバー
コスモウォーター
らく楽スタイル
ウォーターサーバー smart
1ヶ月の料金 3,700円 4,236円
1年のトータルコスト 49,800円 50,832円
初期費用 0円 0円
サーバーレンタル代 0円
※3ヶ月で利用本数が6本未満の場合、月額1,080円のサーバーレンタル料が必要
0円
水の料金 1,350円(12L) 1,900円(12L)
最低注文数 1 2
配送料 0円 0円
電気代 1,000円 436円
メンテナンス代 5,400円 0円

※1ヶ月の料金は24Lの利用を目安に算出しています。

クリクラは何位?ウォーターサーバー比較ランキング結果はこちら>>

サーバーのポイント

使いやすい、安心の定番サーバー

クリクラが提供している「クリクラサーバー」はウォーターサーバーの定番と言える白を基調にしたシンプルなデザインです。サイズはL型とS型があり、床でも卓上でも使うことができます。1年ごとにサーバーを回収してメンテナンスするので、いつも清潔で安心なサーバーを使うことができます。

やけど防止の安全ロックが標準装備

クリクラサーバーでは温水コックのみ安全ロック機能が標準装備されています。軽く触れた程度ではお湯が出ないため、小さな子どものやけど防止にもなります。またいたずら防止のために冷水コックにも安全ロックをかけることが可能です。冷水コックへの安全ロックは担当の加盟店や販売店に声をかけると行ってくれます。

高性能フィルター・HEPAフィルターを標準装備

クリクラサーバーには高性能フィルター「HEPAフィルター」が標準装備されています。HEPAフィルターはクリーンルームなどで使われているもので、空気中のゴミや粉塵を徹底的に除去してキレイにします。そのためお水を使うたびにボトル内に入るぼこぼことした空気も衛生的。安心してお水を飲むことができます。

水のポイント

日本人に合う軟水を採用

クリクラの水は日本人がよく飲み慣れている軟水で、クセのない口当たりの優しい味です。最先端の技術である逆浸透膜(RO膜)システムにより不純物を徹底的に除去。そこにミネラルをバランス良くプラスすることで、まろやかな水を作り上げています。

業界初のHACCP認定工場にて製造

クリクラの向上は、世界基準の衛生管理システムを持つ、HACCP(総合衛生管理製造過程)認証工場です。原料の入荷から製造、出荷までの全ての工程において危害要因があるかどうかを分析し、さらにモニタリング(監視)をすることで製品の安全性を高めています。

利用者の口コミ評判

  • もう2年間愛用しています。やはり値段の安さが魅力でした。すぐに紅茶やコーヒーを入れることができてとても便利です。1年に1回のメンテナンスがあったり、配達日が近づくと本数確認メールが来たりなど、安心感があります。
  • 食卓横にあるワゴンの上に卓上タイプのものを載せて使っています。タンクはちょっと重いので交換が大変ですが、美味しいお水に満足しています。温水のロック機能もあるし、時間や手間を考えるとこの料金でウォーターサーバーが家にある生活はコスパが良いです。
  • 毎月2本のボトルを購入しています。お湯が必要なときに沸かさずにさっと使えるのが本当に便利で、これからもクリクラを使い続ける予定です。サーバーのメンテナンス代がかかるのが難点ですが、安心感があるので許容範囲内だと思っています。

口コミ評判でも人気のクリクラの実力は?
ウォーターサーバー徹底比較結果はこちら>>

販売元の基本情報

社名 株式会社ナック
設立年 昭和46年5月
住所 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル42階
URL http://www.crecla.jp/
ページの先頭へ ▲