VSアルピナウォーター

美味しいRO水をコスパ良く届けてくれるアルピナウォーターの口コミ評判を調べました。

アルピナウォーター公式HP
引用元:アルピナウォーターHP(http://www.alpina-water.co.jp/)

アルピナウォーターとは

  • 種類:RO水
  • ボトル:ガロン

アルピナウォーターは北アルプスの天然水をRO処理することで99.9%不純物を取り除いたピュアウォーターです。日本でも指折りの水源地である北アルプス水源の湧水を採水した、赤ちゃんからお年寄りまで愛される美味しいお水です。

料金をコスモウォーターと比較

  アルピナウォーター
アルピナウォーターサーバー
コスモウォーター
らく楽スタイル
ウォーターサーバー smart
1ヶ月の料金 5,794円 4,236円
1年のトータルコスト 69,528円 50,832円
初期費用 0円 0円
サーバーレンタル代 618円 0円
水の料金 1,024円(12L) 1,900円(12L)
最低注文数 4(追加は3~) 2
配送料 0円 0円
電気代 1,080円 436円
メンテナンス代 0円 0円

※1ヶ月の料金は24Lの利用を目安に算出しています。

アルピナウォーターは何位?ウォーターサーバー比較ランキング結果はこちら>>

サーバーのポイント

床置き型と卓上型の2種類

アルピナのウォーターサーバーは白を基調にしたシンプルなデザインです。スタンダードな床置き型とテーブルなどにも起きやすい卓上型の2種類があるので、ライフスタイルに合わせて選べます。

チャイルドロック機能付き

ウォーターサーバーの温水蛇口にはロック機能が付いています。軽く触れるだけでは温水が出ることはないので、小さな子どもがいたずらしても安心です。汚水だけでなく冷水にも取り付けたいという方にはオプションにて可能となっています。

2年に1度の定期メンテナンスがあり

アルピナではウォーターサーバーの品質を守るため、2年に1回サーバーメンテナンスとしてサーバー自体をまるごと交換しています。交換されたサーバーは分解、洗浄、乾燥され、検査と点検を経てまた再度出荷されることとなります。明らかに故意ではないサーバーの故障はメンテナンスや修理が無料なので、安心して利用することができます。

水のポイント

99.9%の不純物を除去したピュアウォーター

アルピナウォーターは長野県大町市にある北アルプス水源から採水したピュアウォーターです。RO処理によって99.9%の不純物を除去しているため、赤ちゃんからお年寄りまで、誰でも安心して飲むことができます。

世界最大級の最先端オールロボット工場で製造

アルピナウォーターはアルピナ大町工場にて生産されています。この工場では年間最大生産本数が1500万本と、日本最大級の最先端オールロボット工場です。生産ラインでは一切人の手が触れることがなく、厳しい検査を全てパスしてからの出荷となります。リターナブルボトルの製造工場としては、日本初のISO22000の認証を取得しているのも、品質の証です。

利用者の口コミ評判

  • 水の値段がとても安く、コスト的に満足しています。配達も届ける日の午前か午後かを選べるので助かっています。初回に頼む本数は結構ありますが、我が家では温水をよく使用するので多く届いても問題ありません。
  • 家族が多いので、値段が安くてとても助かっています。お水は飲みやすくて美味しいです。子ども達もごくごくと飲んでいます。ボトルは昔ながらのつぶせないやつなので飲んだあとはちょっと邪魔になりますね。今後つぶせるボトルになればさらに便利だと思います。
  • ボトルの価格と使用頻度、味などを総合してこちらを選びました。お湯をつけっぱなしだと電気代はそれなりにかかりますが、ポットを使うよりもすごく便利です。サーバー自体もそこまで大きくないので、部屋に置いていても場所を取らずに気に入っています。

口コミ評判でも人気のアルピナウォーターの実力は?
ウォーターサーバー徹底比較結果はこちら>>

販売元の基本情報

社名 株式会社楽楽エージェント
設立年 平成15年1月
住所 東京都町田市旭町2-12-1
URL http://www.alpina-water.jp/
ページの先頭へ ▲